納得して中古車を選ぼう

中古車のメリットとしてはやはり価格の安さです。新車の場合とても手が出せないような金額であっても、中古車となると程度や走行距離にもよりますがかなり安く購入することもできます。しかし中古車というとすぐに壊れてしまわないか、アフターサービスなどはどうかなど新車を購入する時よりも心配な所もあります。

自分の納得した車を選ぶためには購入する車をよく観察し販売会社の対応などもチェックする必要があります。中古車を見るポイントとしては、走行距離や年式、事故歴はチェックします。また実際にその車を見て、紙面や聞いていた情報と異なる点や傷の有無なども見てみましょう。

紙面やインターネット上の情報だけでは足りない部分も多く、実際に見て分かることも沢山あります。また、販売会社の人の対応やその会社についても重要です。新車も販売しているような有名なディーラーであれば、整備状況やアフターサービスについてもある程度は信頼できますが、個人のお店などではその点についても確認します。個人のお店でしかできないサービスもあるかもしれません。

最近は中古の車でもしっかりと整備されている車や、中古の軽自動車でもしっかりしていて、アフターサービスも充実している会社も多く、中にはディーラーなどで試乗車として登録されそのまま中古車となったほぼ新車に近いような車や、高級車が手の届く価格で販売されていることもあります。販売店も沢山存在するので、色々な販売店や車を見て、自分に合った車を選びましょう。